工場で働くなら期間工で始めてみよう

興味のあることを仕事にできたらいいのですが、特別な資格や免許を持っていないとなると、好きなことだけをアピールしても難しくなってきます。しかし、工場での仕事であれば初心者でもできる仕事内容が用意されていることもあり、その商品を実際に自分で作る楽しみを得ることができたり、発売前の新商品をいち早く内部まで見ることができることになります。
工場での働き方にもさまざまな種類があり、正社員となれば資格や免許が必要なことが大半となります。しかし、期間工であれば初心者でも多く採用されており、やる気をかってもらうことができます。派遣社員となると派遣会社のスタッフになりますが、企業の直接雇用でもあることから契約が途中で切れる心配もなく、手厚い福利厚生制度を受けることもできます。

福利厚生が充実しているのが魅力

期間工は、その工場までは何時間もかかる遠い場所に住んでいる人でも引っ越しをして働きに来ています。その理由として、企業から社員寮を提供してもらえるからです。社員寮の利用料金は、水道光熱費を含めても非常に安い料金となっており、企業によっては無料提供されていることもあります。さらに、社員寮の中には社員食堂が完備されているので、男性が一人暮らしとなって住むことになったとしても食生活に困ることはありません。他にも、自宅から工場までの引っ越し費用や交通費を負担してもらえたり、大型連休中に自宅に戻るための交通費手当があったりと、魅力的な福利厚生が揃っています。
つまり、生活をするための出費を大幅に抑えることができるので、貯金も早く貯めることに役立ってきます。

初心者にも始めやすく物作りの仕事に携わることができる

期間工は、車や飛行機などの組み立てや部品製造工場に多い雇用形態となり、その分野に興味を持っている人にとっては趣味を生かして働くことができるメリットがあります。基本的にはライン作業となり、流れてきた部品を組み立てることになります。初心者でも始めやすいような簡単な作業も多いので、頭を使う仕事はあまり得意ではないという人でも、こつこつと正確にこなすことで頑張ることができます。
日勤だけでなく夜勤に入ることもあり、場合によっては2交代や3交代でみんなが順番に働いて一日中ラインを止めないという工場もあるため、ハードな働き方にもなってしまいます。しかし、頑張った分だけ評価されて、期間限定社員であるとしても勤務態度によってはさらに延長をして長く働くこともできます。

求人の掲載が見やすいので働きたい企業が見つけやすいHPになっています。 ご希望やご質問に対して丁寧に対応させていただきます。 「経験が必要なのでは」そんな心配は必要ありません。 土・日・祝日の営業時間に関しましてはAM9:00~18:00となっております。 簡単にメール・lineにてご相談や求人への応募をすることが可能です。期間工の求人のお得情報をお探しならe仕事で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加